事例紹介 Case

杉並区荻窪-戸建事例

リビング

前へ 次へ

快適に生まれ変わった住まいで楽しむ、家族団欒の時間

閑静な住宅地にある、RC造の一戸建て。 ご主人が定年を迎えられ、ご自宅で過ごされる時間が多くなったこと、経年劣化により全体的に老朽化が目立っていたこと、また、長年支えてくれたご家族の為に、内装から水廻り設備まで、ほぼ全面的にリフォームをされました。 全体の雰囲気を決定したのは、実は奥様とお嬢様。 女性ならではの視点と感性で、家全体が温かみのある優しい空間となりました。 ・床材・建具は木目の表情が豊かな桜柄。美しい木目と落ち着いた色調でモダンな雰囲気に仕上げています。 ・玄関は家族を送り出し、お客様を招き入れる大切な空間。大きな鏡を設けることで、奥行きが生まれます。パール素材のエコカラットをアクセントに、明るく華やかな玄関になりました。 ・奥様の為のキッチンには、パナソニック製最上級クラスのシステムキッチンを採用。 扉はシンプルで光沢の美しい鏡面素材とし、床材も明るい色で統一。清潔感溢れるキッチンに生まれ変わりました。 ・浴室は足をのばして入浴タイムを楽しみたいご主人の希望により、浴室全体のスペースを広げ、使い勝手とデザイン性を兼ねたゆったりサイズのシステムバスを導入しました。 愛着のある家を壊すことなく、新築のようにリフレッシュ。これが全面リフォームの良さでもあります。 ぱっと明るく生まれ変わった住まいに、さらに賑やかな家族団欒の時間が流れることでしょう。

  • 間取り:3SLDK
  • 専有面積:115.08 m2
  • 築年度:1986 年
  • リフォーム費用:15,000,000 円
  • リビング
  • キッチン
  • トイレ
  • 洗面化粧台
  • バスルーム
  • 寝室
  • 玄関

img_pagetop